想像以上に対応が早くて助かった

最近はカードローンの対応が早い、ということは知っていましたが、実際に利用してみてここまで早かったのか、と思うほどでした。
立て続けに学生時代の友人が結婚し、ご祝儀代を払うことになりました。
最初は貯金で何とか済ませることができたのですが、さすがに3人目ともなると生活費を削らなくてはなりません。
それぞれ中学時代、高校時代、大学時代の友人たちでバラバラの時期の友人だったとはいえ、まさか連続して3人も結婚するとは思ってもみませんでした。
しかも親戚は子供が生まれるということで、今度は出産祝いをあげなくてはいけません。

正直時間もないしお金もない、どうしようと考えた時に利用したのが即日融資のカードローンです。
即日融資ということでしたが、2日3日はかかってしまうのではないか、と無知な私は思っていました。
しかしインターネットから申し込みを行ってから翌日には、指定の口座にお金が振り込まれているではありませんか。
本当にびっくりです。
条件次第では当日融資を受けることも可能でしょう。

本当にすぐに融資を受けることができましたので、受け取ってすぐに袋に包み、親戚一同が集まる会に出席することができました。
お祝いを渡すと親戚が喜んでくれたのでよかったです。
正直初めてカードローンを利用したので不安がまったくなかった、といえばうそになりますが、思い切って利用してみてよかったと思います。

利用する前にはしっかりと返済シミュレーションを行っておきました。
返済方式は繰り上げ返済もしやすい業者を選んでいます。
リボ払いは一定の返済金額でとても便利な感じがしましたが、これではいくら借りたのか忘れてしまいそうだな、と思いましたし、結構長い期間返済することになりそうだったのでやめておきました。
もちろん人によってはリボ払いの方が良い、という方も多いでしょう。
自分の性格や考え方によって返済方式を選んでいくとよいと思います。

今は人それぞれに対応できるサービス力が、業者側にあるのです。
カードローンの返済はまだありますが、次回で最後なので安心しています。
本当に必要な金額だけを借りる、当たり前のことですがなかなか実行できない人も多いようなので、気を付けてみてください。
特に毎月同じ返済金額、少ない金額になると、どうしても余裕があると勘違いをしてかり過ぎてしまう、ということもあるようです。
少ない金額を返済するときには、どのくらいの期間返済することになるのか、そして返済の総額を確認してみましょう。

金利があるのですから、当然返済期間が長くなればなるほど返済金額が高くなってしまいます。
いろいろな項目を分けて考えていると理解できているのに、返済金額を考えている時には金利のことを忘れてしまったり、トータルの返済金額を忘れてしまったりと、一緒に考えるべきポイントが考えられていない人が多いです。
即日融資ですぐに受け取れるのですから、焦らずにじっくり全てを同時に考えられるようにしましょう。